オクシズの木×静岡伊勢丹


だいぶ更新が遅くなってしまいましたが、5月15日・16日に静岡伊勢丹で行われた【オクシズの木×静岡伊勢丹】のイベントのご報告です!


オクシズってなんだ!?と思われた方も多いと思いますが、オクシズというのはその名の通り静岡の奥(山の方)の事で、奥大井・奥藁科・安倍奥・奥清水のことを指します。

ちなみに、玉川は【安倍奥】にあたります^^


こちらのイベントは、静岡市の林業・製材業・木材関係者が一丸となって行ったイベントで、こども向けのきこり体験や、ウッドチャイム・ウッドフレーム作り、静岡の木を使った雑貨の販売などを通してオクシズの木のPRをするというものでした。


今回はその【オクシズの木×静岡伊勢丹】のイベントの一環で、伊勢丹のエントランスに設置されたひのきのサンヅミテーブルで志田島園のできたての新茶を淹れさせていただきました。


木のイベントということで、ひのきの葉と幹で装飾された伊勢丹の柱と、ひのきが香るサンヅミテーブルがとても素敵な雰囲気を醸し出していましたよ^^

今回淹れさせていただいたのはイベントが始まる直前に仕上がった玉川茶の新茶です!


お客様の前でお茶を淹れ、待っている時間に志田島園の茶畑やワサビ田の写真を使いながら玉川について、お茶について、農家の仕事について様々な話をさせていただきました。

話を熱心に聞いてくださる姿やお茶を飲んだ時の嬉しい感想や笑顔を見ることが出来ることはとてもとても励みになります!!



今週中にいよいよ二番茶のシーズンに入ります。


また忙しい日々になりますが、お客様のおいしい!という笑顔に出会えるよう心を込めて製茶を行っていきたいと思います!

志田島園 shitajimaen

静岡市 玉川 志田島園  7代目 お茶・わさび・ときどききこり ◇新茶は5月中旬~下旬を予定しています◇ ★ご予約承り中★ ◇2017年産玉川茶売り切れです◇

0コメント

  • 1000 / 1000